美白効果

アンチエイジングとメソセラピー

女性にとって美容とダイエットは永遠の悩みなのではないでしょうか。
日本人の多くは、ほっそりとしたスタイルがいい女性が好まれます。
またファッションや見た目などにこだわる女性も多く、常にダイエットを意識して生活している人もいます。

そういった体型の悩みは若い女性だけではありません。
年齢を重ねていくことで、体の細胞が老化現象を起こしてしまいます。
老化現象は新陳代謝を低下させてしまうことで、エネルギーの消費量が減ってしまいます。

なので脂肪がエネルギーに変わることなく体内に蓄積され、だんだん太りやすくなってしまいます。
年齢を重ねていけばいくほど、太りやすい体系になり、痩せにくい体になってしまいます。
そんな痩せにくい体で太ってしまっている人に、お勧めのアンチエイジング方法として、メソセラピーという方法があります。

初めて聞く人も多いかと思いますが、確実に脂肪を減らし痩せやすい体へと変わるため、リバウンドしにくいのも特徴の一つです。
そんなメソセラピーとはどのようなものなのでしょうか。
メソセラピーは脂肪を溶かして排除する注射です。

脂肪に直接注射して、脂肪をとかして汗や尿などと一緒に排出されます。
脂肪細胞の大きさを小さくして、さらに脂肪細胞の数を減らしたことでリバウンドしにくい体を作ることができます。
気になる部分に直接注射することができるので、部分痩せも確実にすることができます。

痩せにくい背中、二の腕、太ももだけをダイエットすることが可能です。
注射だけなので15分ほどで治療も終わり、多少の腫れなどが残るぐらいで済みます。
体型のアンチエイジングとしてはとても効果的で、確実に痩せたい部分をメソセラピーでダイエットすることができます。

ただし使用する成分の中には、大豆のレシチンが含まれています。
なので大豆アレルギーがある人は受けることができません。
手術の際はアレルギーテストを行ってから使用するので、安心して摂取できます。
また心臓が弱い人、動脈硬化の人、妊娠中も受けることができません。
かかりつけの医師がいる人は、一度相談してからメソセラピーを検討しましょう。

このページの先頭へ