美白効果

アンチエイジングで加圧トレーニングとは

女性にとってアンチエイジングとは、年齢と重ねるごとに深刻な問題の一つといえます。
誰もが若いうちは早く大人になりたいと思う人が多いのかもしれません。
しかし、成人をむかえ20代後半になると、女性は特に年をとることが嫌だと感じる人が増えてきます。

30代40代になると、結婚や出産、子育てなどで、生活習慣が一気に変化する人が多いです。
なので、女性ホルモンのバランスが崩れたり、体系やお肌の変化を感じる人が多いです。
若いうちは、何をしても体に悪影響がなかったことが、年齢を重ねるとお肌が荒れたり、太りやすくなったりなどの症状が生まれます。

これらは体内の細胞がだんだん老化することで起きてしまい、体内の老化現象が体の表面に現れてきます。
体内を健康的に細胞を活発化させることが、若々しい体を作ることにつながります。
なかでも若々しい体を作りだすために重要なことは、成長ホルモンです。

成長ホルモンは年齢とともに分泌が減少してしまいます。
成長ホルモンは体の疲労回復、新陳代謝の向上、筋力を作り上げるなどの働きがあります。
なので成長ホルモンが多ければ多いほど、細胞が活性化させアンチエイジングにつながります。

成長ホルモンの分泌をより効果的にする方法の一つに加圧トレーニングがあります。
今でも人気が高く加圧トレーニング専門のジムも増えてきています。
加圧トレーニングは、血流を制限することでより負荷を与えた状態で筋力トレーニングをおこないます。

そのため同じ運動力でも短期間で筋力が鍛えられます。
加圧トレーニングを行うことで成長ホルモンが増加することが分かっています。
成長ホルモンが増えると新陳代謝が上がり、痩せやすい体ができるためダイエット効果が高まります。

そしてヒアルロン酸やコラーゲンの吸収力を高める働きもあるので、お肌のハリや潤いも手に入れることができます。
短期間でトレーニング効果を高めたい人には、加圧トレーニングがとてもお勧めです。
ただし加圧トレーニングには、特許の使用許可が必要です。
素の資格を持ったジムで行うようにしましょう。

このページの先頭へ