美白効果

アンチエイジングとフォトフェイシャル

アンチエイジングというと、どのようなものを思い浮かべますか。
美容整形やサプリメント、運動やエステなどいろんな方法があります。
アンチエイジングは、自分に合ったものを選ぶことが大事です。

またアンチエイジングでえられる効果も人によって求め方が違います。
即効性を求める人もいれば、体の内側からアンチエイジングしたいと思う人もいます。
以外に私たちが知らないアンチエイジング法もまだまだたくさんあります。

年齢を重ねるごとに、どうしてもコンプレックスのように感じてしまうため、いろんなアンチエイジング法を知っておくといいでしょう。
今美容整形も以前より否定的な意見も少なくなり、美容クリニックに対する印象も変わってきました。
メスを入れるというイメージが強いかもしれませんが、手術以外の方法もたくさんあります。

そんなアンチエイジング法の一つに、フォトフェイシャルという方法があります。
初めて聞くという人も多いでしょう。
フォトフェイシャルは、気なる部分にフラッシュのような光を照射して行う方法です。

長年のニキビ跡やシミやそばかす、肌のくすみなどが改善することができます。
くすみなどは肌のトーンも明るくなり、より若々しく感じられます。
フォトフェイシャルとよく似た方法としてはレーザー治療もあります。

レーザー治療も同じような効果が期待できます。
ただし麻酔をおこなったり、痛みが強く感じる人が多いです。
またレーザーを当てた部分をしばらくテープなどで覆う必要がある場合もあります。

フォトフェイシャルの場合は、麻酔などもいりません。
痛みも人によって異なりますが、チクってする程度の痛みで苦痛を感じる人は少ないようです。
同じところを5回ほど照射すると効果が期待できる場合が多いです。

レーザーに比べると比較的にリスクも低く、毎日の生活に支障を感じることなく受けることができるアンチエイジング法です。
特にアンチエイジングが気になる年頃になると、誰にも知られることなく自然にきれいになりたいと思う人が多いです。
そんな人にとってフォトフェイシャルは、とても手軽でリスクも少ないアンチエイジング法だといえます。

このページの先頭へ