美白効果

アンチエイジングでデトックスダイエットとは

アンチエイジングという言葉をよく耳にします。
アンチエイジングは、加齢に対抗するという意味で、老化現象を感じている人には若返り、そして老化予防のことを指します。
年齢と共に女子は体の衰えを感じ始めます。

そんな老化現象を少しでも遅らせたい、同じ年の友達よりも若く見られたいなどと思うのではないでしょうか。
体の表面に現れるシワやたるみや体形の変化の多くは、体の内面の変化が表面化して起きています。
急に起こるのではなく毎日の積み重ねによって、体は変化していきます。

なので体の内面をすっきりさせるということも大事です。
その方法の一つにデトックスダイエットがあります。
体に老廃物や水分がたまってしまうことで、むくみやセルライトが出来上がってしまいます。

このような老廃物ができてしまう要因としては、日ごろの運動不足や野菜不足や飲酒や加工食品などの食品が大きくかかわってきます。
体内にとりこむ食品を変えるだけで、体の老廃物を除去することにもつながります。
そして体内の環境が整えられ、新陳代謝があがることで、体全体が若返るアンチエイジングにつながります。

デトックスダイエットといえば、一番有名なのがデトックススープダイエットです。
身近な野菜を使用して作ることができるので、とても簡単に作れるデトックススープです。
基本的な野菜は玉ねぎ、ピーマン、キャベツ、セロリ、ニンジン、トマトの6種類の野菜を煮込んで作るスープです。

油などや砂糖などを使うことなく、とりがらスープやトマトの水煮缶などで味付けをしたスープです。
このスープをメインで一週間食べつつ、決められた肉や果物や玄米を取り入れていきます。
これらのスープによって食物繊維を豊富に摂取することができ、腸の働きを活発にしてくれます。

腸にたまりがちな老廃物をすっきり排出することで、便秘解消にもつながりダイエット効果が期待できます。
新陳代謝が高まることから、冷え性や肩こりなどにも効果があります。
体内からきれいに痩せることで、細胞の活性化などにも効果があり、理想的な体とアンチエイジングにも効果が期待できます。
年を取ると衰えてくる脳細胞の活性化にはアラキドン酸が効果的です。
アラキドン酸には脳のアンチエイジング効果があるので、認知症などの予防にもなります。

このページの先頭へ